日本人そのものが才能だ.

文字数: 424

 そもそも日本語はいらない.

 もちろん英語もだが,情報伝達が遅すぎる.

 AはBであるや,A = B ぐらいで大凡の会話は終了だ.

 なので,日本人や英人という気迫そのものが無駄である.

 しかし,価値ない人間こそが価値ある面も大きい.

 観光や豊かさとしてはサンプルとして貴重だからだ.

 よって,徹底的に良くも悪くもアートとして日本人や日本語は見ないとならない.

 日本という概念そのものが不思議なものなんである.

 3Dプリンターで増幅させた面がある反面,クローン人間も生まれた時期で個性があったり双子がお互いに真逆に走ろうともがくように,

 個性がないがゆえに個性があるし,

 生きている価値がないがゆえに

 生きている価値がある.

 日本人そのものが奇跡のような誤読,よって才能である.

 日本が良いか悪いかは意味がなく,がゆえに,日本は素晴らしいのだ.