世界は大丈夫.

文字数: 864

 日本がダメでも世界は大丈夫だ.

 社会が機能しなくとも,世界は機能するだろう.

 グローバリストの意識高い系に見えるかもしれない.

 とんでもない!

 世界こそ

意識低い系だ.

 国家は完全に虚構だし徹底的にそんな新興宗教を信じるストイックさや悪どさをボクは一切持ち合わせない意識低い系なのだ.

 もちろん大企業や東京幻想も廃止すべき,というか自然の流れ的に滅びてラジオな京都になる運命だろう.

 ひろゆきや成田悠輔の問題点は冷笑ぶるわりには女,大学だったり東京幻想を徹底的に殴れない不徹底な日本人らしい社会を叩きながら社会の既得権益に居座るズルさがある.

 老害は切腹せよとおっしゃるならお前が切腹しろ,成田悠輔.

 どうして山上徹也というお前にアジられたテロリストを公に褒めない?

 成田悠輔こそが典型的な社会の既得権益そのもの,竹中平蔵的な自己矛盾の開き直りだろう.

 ここまできたら社会制度は完全に無視するしかなくなる.

 もちろん唯物論的な水道や電気といったシステムだけはラジオのように残っていくだろう.

 要するに国家は水道屋や電気屋にすぎない.その程度のオーケイションで済ませばいい.

 世界に目を向けまくるからこそ,社会の目を気にしなくなるという奇妙な逆説がそこにある.

 逆に言えば,個性経済学が発揮されるのは他人と明白に差がつくグローバル規模でないと機能しない.

 世界の目線で見れば,高学歴メンヘラたちは東京の大学を中心にした大企業に務められない1%の人間たちの叫びにすぎないし,創価学会も統一教会も自民党すらも単なる数集めの無キャ的なAI的な産物だ.

 英語も必要ない.

 生きるか死ぬか.

 幸せか不幸か.

 世界には複雑すぎるがゆえに真理を突いた単純さしかないからだ.

 世界,世界,世界.

 社会は存在しなくても,

 世界は存在する.