プログラミングのパラドクス.YouTuberのなりかた.

文字数: 372

 逆転オセロニアのOSのスペックの低さにイラッとくる.

 なにせ古いから仕方ない.

 が,アップデートしているはずだが,独立国家,集団なので良くも悪くも遅さは逆転オセロニアの良さでもある.

 ここにプログラミングのパラドクス,矛盾がある.

 つまり,プログラミングは日々効率化しているし,すべきだが,あまりに効率的でユーザーそのものが飽きてしまうパラドクスだ.

 結局,匿名的なユーザーやGoogleといった運営者よりも複雑さにまみれた人間のほうがプログラミングよりも飽きないのだという話になる.

 もちろんYouTuberのなりかた,プログラミングを直感的に理解し尽くした理工的な人文知という話に限るが.

 補足. 車もスマホも変わらない.YouTuberのなりかたは車に乗れと言っているだけだ.