アイドルは売春婦.キリストがアイドルとバレたとき.

文字数: 540

 単純にアイドル商法の限界がきているのかもしれない.

AKB48っていうところから無理があるが,アイドルを演じるほうもアイドルにハマる方も

カリスマが48人もいるんだとか嘘に嘘を重ねすぎた結果,集団催眠状態に目がぼんやりするようになってしまったのかもしれない.

既製品のアイドルというパッケージに限界がきているのかも.

そうではなくて,アイドルを脱した先のプロダクトを提示しなければならない.

アイドルの語源が理想というところからも,理想はあくまで理想なのに安易に理想を消費するようになってしまった.

これは大衆悲観論ではないし,理論に不備があると言われるかもしれない.

が,わざわざアイドルを説明するときに統計や理屈を振り回してまで論破しろというのが,

そもそもアイドルファンの怖さを感じてしまう.

神は神でしかなく,超法規的な非理屈な話を論理で説明しろと言うのがおかしいのだ.

キリストが否定進学な大学になり,大学がアイドルになる.

大学系Youtuberになる.

この恐ろしいシビアな状況下では

アイドルの次の理想が求められていると思う.

物語という病を超えた次の物語が必要だ.