ロシアるしあ自滅。

文字数: 429

 当たり前の問題から目を背けるほど、当たり前に苦しむという事は分かった方が良い。

 たとえば、なぜ東京の中心に皇位があるのか。

 実のところ、東京という街は日本で一番の田舎とも言えるかもしれない。だって緑が栄えた縄文時代の産物みたいなのがいまだに中心にいるんだから。もちろん未来的にして古代的、補集合としてより東京という街が都会に見えるかもしれないけどね、中心が田舎すぎるからこそ。

 ところで。

 今、僕は歩きスマホをしながら暗闇の街をニヤニヤしながら歩いている。なぜって!スマホの中の世界が!社会が!今めっちゃ輝いているからさ。

 ウクライナ。るしあ。坂口章アンチ。

 様々に交差する点と点と点は俺の頭の中、いや、社会の進むべき形を明白に1つにする同じ事象だとしたら、どうだろう?

 びびった?

 じゃあ温泉にでも浸かりに行ったほうが良い。これから先ドンドン

面白くなるんだから。