早朝に起きるのと深夜まで起きているって両立するんだよねぇ

 早起きって

めっちゃコスパがいい。

 と同時に、

 夜更かしって

めっちゃコスパがいい。

 変な事を言っているようで、いや両立する話なのだ。

 早起きって時間をたくさん使えるのよね。時間が余ってしょうがない。

 だけど、本を読む時やアイデアを思いつくのにはあまり早起きって意味がない気がする。時間はたくさん余るんだけど、アイデアってすぐ出てくるもんじゃないし、理屈とか暗記とか情報って圧縮可能だから、量より質なんだよね。

 ってわけで、深夜まで起きているのも同時に使える気がする。時間は足りないけど、時間が足りない足りないって時の方がアイデアって限定される制限されるから思いつきやすいし、頑張れる気がする。

 結局、どっちも量で攻めるのか、質で攻めるのか

という人生戦略のマーケティングの違いって気がする。

ってことで、どうです?

貴方はどっち派ですか?

俺様はどっちもやればいいだろ派ですー。