無限に続く無根拠な自粛宣言。もう肉体と現実、思考は徹底的に捨てろ。現実はもはや現実ではない。

 馬鹿馬鹿しいにも

程がある。

 流石にまたまたまた自粛宣言までくると、馬鹿の開き直りであって、若者も老人も単なる馬鹿の開き直りだ。

 ここまでくると、現実をベタに考えるだけ無駄ですよ。

 というわけで、マルクスガブリエルの言う新実在論は果たして本当であって、

虚構と現実の境が完全になくなった現代でどうサヴァイブするかが重要な気がしている。