😁【笑顔神経症】😁〜純愛トイウ貧シサ。【糸井重里的崩れたワライが君の名は。】。が、ソレがイイよねってニヤける。〜

 改めたボクは【君の名は。】が大好きだという恐るべき事実に驚きを隠せないでいる。

 顔ガ真っ赤ニナリソウダ。

 SNSでどうしようもない方々からの週1炎上や複垢、ああなどなど味わえば味わうほど、純愛なんて現実ではあり得ないのだという絶望を感じれば感じるほど、ああ、ウソみたいな虚構が欲しいなと超圧倒的な希望を見てみたくなる気持ちが湧いてきた。不謹慎ユーチューバーを見れば見るほど、君の名は。が頭になぜだか浮かぶのだ。いやマジで。

 モチロンモウ2回モ見タクナイケレドモ。

 SNSのいいね主義や視聴者集めっていうのは、実のところ、彼らは実のところ現実の人間を一ミリを信用していないからこそ、完璧に理想化された恋愛や日常ものに彼らはハマってしまうのではないだろうか?っていう気がスゴイしてきた。

彼らは純愛が不可能=冷笑、虚無だと思っているからこそ、あまりに骨董無形な純愛を逆説的に求めている。

 サリンをまかないオウムなだけであって、実のところ、彼ら彼女らの心の大半は淋しいし、ポッカリとした穴が空いているのではないだろうか?

 そういう点で、近年の歌い手の歌が素晴らしいのは、完全にその空虚さを薄々と信じながらも、言葉自体が実はウソをついていると東浩紀のゲーム的リアリズムよろしく自覚しながらも、その葛藤に悶え苦しむ「キツさ」がヨルシカやずっと真夜中でいいのに、の少女漫画的な感覚=SNS世代君の名は。以降オタク世代のメンタリティー=メンヘラティー?かもしれない。

 

  彼らの笑みの悲しさがソコにアル。カレラは【笑顔神経症】なのだ。

 

 だからこそ、感動するが、本当に、彼ら彼女らが幸せかどうかと問われると、むしろ幸せじゃないからこそ、純愛や友情を一ミリも感じることができない表面的なつながりで安住しているからこそ、そして、中身あるぶつかり合いを避けたい自分自身たちがいるからこそ、ウソみたいな虚構すぎる作品が流行っているかもしれない。もちろんあまりに過剰すぎて、本人たちも薄々は気づいていて、君の名は。が好きな人々こそ【言葉の力自体を一ミリも信じていない】ことが分かるのだ。君の名は。が好きな人こそ、実のところ、君の名は。を冷笑しているという不思議なこと。視聴者質問も半数以上はこのケースで、言葉自体には意味がなくて、無意識の言葉や言語外の意図を読み取るスキルを駆使しないと、グズグズとウソがずっと展開されていく。

 なんとなくクリスタルの80年代よろしくあのアメリカンサイコ的なスノッブ感が好きなのも、SNS時代がそうだからだと思う。貨幣と評価の違いはあるけどさぁ。ドコドコマデモ、ネタしかない、ウソしかないクリスタルだけれど、スーパーにフラットな社会。…。

 ちょうどいいね。新人類、中森明夫のレアな対談本をさっきまで読んでいて、むふ〜と鼻息を上げるぐらい面白可笑しい章があって、コピーライター「糸井重里は貧しい」っていうのがあるわけ。バブルの象徴みたいな広告の文章をライティングしていた人なんだけどさ。 

 彼の有名な「おいしい生活」ってアレかなり悲しいって中森は言うわけ。

 生活においしいもクソもあるかよって笑。

 そりゃそうだよね。毎日生きていて、息吸って飯食って寝て、そのものはそのものなのに、「おいしくない生活があるよね」っていう前提から「よし!100%なおいしい生活を目指そうや!目指せ!目指せ!目指せ!」っていう無理をした成金感があると。もちろんそんな分析をしちゃう中森さん自体が貧しいよね笑と認めちゃうわけだけど。要するにプチブル、成金というか、本当の金持ちは他人からどうこう言われて、イチバンを目指すとか、記号論的に権威的に、0か1かの階級で物事を見ないよねっていうわけ。二流たちの一流ゲームという終わりなきパラドクスというか。一見開かれた自由な生活に見えて、不自由にしか動けないさもしさが見えちゃっている。

 おいしい生活って彼らは表層でウキウキするだろうけど、じゃあおいしいってなんなのさ?ってゲーデル・エッシャー・バッハしっちゃったら、ああ!おいしいって具体的に何だろう!?どころじゃあなくて、「ああ!そんな本当の幸せ知りたくありませんから!」って彼らは叫んじゃいそう。

 そうだ、幸せで思いついたけど、糸井さんの広告で、「うれしいね、サッちゃん」っていうのもある。

 これも中々に寂しくて、昭和初期丸出しの頰がリンゴの女の子が恐竜と一緒に飛び跳ねていて、サッちゃんっていうのは幸子なわけ。よく言うじゃない。子供の名前に勝とか幸とかつけるのって逆にちょっと良くないんじゃない?っていう抑圧がさ、まあ精神分析ラカン=Dr.環の受けよりだけども。

 でも、このなんとなくクリスタルなんだけど、どっかで真面目に純愛をやろうや!

 キミのことが好きだぁ〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 ってどっかでむしろ返って出てくると思うんだよね。あえてネタをやっていたら、それがマジになっちゃうこともあってさ、流石にそろそろ皆もYOUTUBER的な退屈ごっこ、SNS的なセレブごっこにどっかで飽きてくる頃なんじゃないかしら。

 だってねぇ…、毎日あんなに純愛純愛、ネズコネズコ!って炭次郎よろしく素直な作品ばかりを見てばっかいたら、ああいい加減真剣に偽善も露悪もやめようや、

 単なる真剣をやろうやって

 なるはずだと思うのです。

 だから、一筋のか弱い希望だけど、君の名は。やヨルシカ、米津に強度、元気なアンタンシテがあるとすれば、ネタで偽善ごっこをやっていたつもりが、いつしかマジになっていたってことがあると思うのだ、ワンチャンね、ワンチャン。

 い、入れ替わっていた!?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中