冷笑や露悪こそ意識低い系で恥ずかしい。もうめっちゃ恥ずかしいからやめようぜ!

 もうさ!ホリエモンとかひろゆき、ゼロ年代、中野剛志とかにあまりに依存しすぎるのはイタイから俺たちの代で卒業しようぜ!彼らは立派だけど、過度にハマるもんじゃない。

 オタクやニートという荒んだ自意識は老人たちへ歯向かうんだっていうカウンターカルチャーのキツい匂い、ルサンチマンがプンプンする。臭う、臭うぜ〜、プンプンするぜ〜!んでさ…、結局のところ、若者たちの狭い村社会を作って、そこで引きこもって限界集落的に社会を変えていこうぜ〜!っていうのが、ホリエモンやひろゆき、ゼロ年代のオタク世代っしょ。

 でもさ!そんなワガママで社会が変わるわけがないじゃん。ん〜しかもしかも、そんな生意気な犯行の反抗の自意識をこの協調性の求められるSNS時代でも引きずっていくのは、けっこう苦しいし、見苦しい。僕ちんの周りの20代が意外とSNS時代で病気になったり、YOUTUBERにもなれないのも多分に自己中心的な性格しているからだと思うのよね。もうさ、イタイんだって。そういう自己中やリバタリアンは。彼らがまだ20、30代の頃はまだ機能したけど、40代でワガママぶってカッコいいって結構キツいよね…。

 でさ…それって、老害たちへ反抗するという図式がまだ成立していた頃の話しよね。

 コンテンツを忘却せよ!

 いや、コンテンツを離すんじゃない!冷笑主義や露悪主義はもうやめようぜ!俺らの世代でさ!

 東浩紀やホリエモン、ひろゆき、その世代からの凄まじい罵倒プレッシャーで我々ゼロ年代組は、強烈に厳しい夢のない世界で生きてきた。だけどさ、そんな冷笑はあくまで現実を見るツールとしてプラグマティックに使えばいいのであって、下の世代をまた脅すために冷笑をしている場合じゃないだろう。その被害、若者潰しの悲劇はもう僕らの世代、ゼロ年代オタク組冷笑被害者組で終わりにしよう

 まだ昔の日本は政治色が強すぎて、無関心をあえて装うオタクの大人への冷笑は確かに効いた。だけど、オタクが権威になって、政治的な大人だった人々ももう引退してきているんだから、もうやめようぜ、そういう冷笑主義、夢みるのを過剰にバカにするのは。オタクって変な世代で、夢を嗤うことこそが、夢があるんだよなっていう変な屈折の仕方だった。

 僕たちは彼らゼロ年代組から賢さや勇気だけは後継すればいいのであって、ワガママすぎたり、冷笑で他人を過剰にバカにするのは決して後継すべきではないだろう

 もちろん今のSNS組はSNS組で偽善すぎるという病、他人の目線を気にしすぎるという病にかかっている。もうさ!彼らを冷笑するのは分かるし、実際冷笑しちゃうけど、それはあくまで補完として「戦略的に冷笑をするのだ」という「あえて」を忘れちゃいけないよ。

 もう!卒業しようよ。中野剛志とかの思弁的すぎるマクロ経済学とかもさ。キツいって。かなり。

 どうせなら、FGOをプレイしながらデカルトの方法序説を読んでいる方がずっとカッコいい。ゼロ年代組はあまりに大人になることを拒絶しすぎて、まるで哲学書とか音楽の勉強とか全然していないんだもん。やっぱそこに気づいて、本当は怖い大人だったのに、ファンのラファエルと対談したり、たかまつななを擁護する、藤井聡や宇野常寛はカッコいい

 あのさ!やっぱり王道が大事だよね!ってどっかであると思うんだな。ていうか、もう破壊しすぎちゃった。だったら、もう一度体系をしっかり作り直すところから始めないと。王道がまずあって、変則があるわけで。

 王道を肯定せよ!冷笑を取り払い、差異を解放せよ!

 そんなことを最近切に願っているわけです。あ、この文章を、冷、笑、す、る、な、よ、(「あえて」ってまだあるの…?)。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中