インフルエンサーごときに1秒でなる方法

もはや本はいらないし、漫画はいらないかもしれない。

 哲学の入門ごときなぞ、簡略されたインスタント公害食品としてぴよぴーよ速報や中田敦彦がベラベラと無料で教えてくれている。自称哲学キャラとして美しき世界へ逃げ込もうにも、たかだが「哲学ノ知識」をかじっていることは明日にも簡単な時代へと情報革命が起きたのである。

 SNSは、全ての文化をぶち壊したのだ。

 しかし、ラカンのように山伏のように秘境的になってはいけない。哲学暗記リテラシーの向上は、むしろ実戦的哲学のその前の段階、自ら勉強する機会の均等はもはや十分与えられているということである。皮肉なことに、スマホ1台を手にしたら、もはや多少は知識の優劣に自己責任の時代が到来しているのだ。

 哲学のプロは今後、ハイデガーやニーチェよろしく、既存哲学の読み返え、再編集という元来からある応用でしか正統は成立し得ないだろう。というか、哲学なぞ読み返しの繰り返しでなかったのではないか?

 そして、毎日投稿されるジェットコースター的なコンテンツだらけ、YouTuberの大量動画投稿、無限に戯れ言が終わらないvtuberのコミュニケーションを眺めていると、コンテンツだらけ、幸せすぎて困る時代だろう。あまりにコンテンツがありすぎて、幸せであることを憎むディストピア=ユートピアにボクらは住んでいる。

 射光的な未来ばかり見るのはよそう。

 NetflixやYouTubeによる厳選されたアニメ史、ドラマ史、ムービ史の数々。もはや過去からの逆襲。未来的なエイリアンの逆襲。過去のレジェンド・コンテンツすら見易い現代において、ボクらは新しいクリエーターなぞ必要なのだろうか!?

 ああ!未来も過去も存在しない今この瞬間だけだったら!

 こうしてセカイ系的な人格者、エヴァンゲリオンに出てくるひ弱なガキはもはや無限データパンクによるエンドレス・テープ、「膨大なコンテンツを消費しろ!」というラカン的欲動の誘い、そのウロボロスの環に噛み喰い殺される。いや、永劫回帰…、ウロボロスに卵を腹へ埋め込まれ、善良に無思考にコンテンツを消費するよう、無知なお母さんしかいないセカイが到来したのか…?男性的なキャラが抹消された、美少女学園メロドラマの楽園。しかし、目の奥は暗いジト目…。ネタツイで自分を卑下しまくる駿台浪人クラスタの現実的悲劇…。お、おい!百合アニメをそんなディストピアで例えるなし!ご、ごめんなのだ…。

 茶番から目を反らし、未来をもう一度見渡したとき、テクノロジーこそがコンテンツを作るという逆説器官がただずむ。netflixによる高CG作品やVR、5Gの高速電波は、もはやシナリオよりも、テクノロジーこそが作品を凌駕することを証明した。ならば、シナリオも芸術も既存のもの×テクノロジーでいい。今際の国のアリス、ルパン、ドラえもんの高CG作品は最たる例だろう。過去のコンテンツと未来のテクノロジーによる奇妙な結婚。

 こうして現代は才能を失った。時が止まったのである。

 ただ、悲劇は繰り返す、ファルスとしてー。

 相次ぐ悲劇はお笑い草の茶番だと言ったコピーライター、マルクスを思いだそう。そうだ。この悲劇は、些細な行為で終結する。

 スマホをたまにはやめること。

 これである。

 スマホ以外、他人を拒絶しながらも、時折、スマホとも対話すること。スマホに他者にあまりに依存しすぎないこと。SNSの茶番な評価なんかなくても、ぶっちゃけ生きていけるやんとアタリマエのリアリティに気づいちゃうこと。

 なにも哲学や数学だと怖がる必要はない。SNSによる簡略化されたインスタント公害食品をムシャムシャ食べながら、オフラインを軸に無限にアイデアとコンテンツを考え、むしろ、SNSの文法を分かりながらも、SNSに囚われないメタSNSな作品群をガムシャラにアウトプットすればいい。NewsPicksおじさんの意識高いデブっ腹を見せる必要はなく、ブルーオーシャン、差別化、マーケティングは、反マーケティングという名のマーケティングで完了するのだった。芸術、コンテンツの徹底こそが、案外、差別化としてSNS時代に使えるとしたら?中途半端にSNSを忌避するのではなく!反SNSな思考回路をSNSへアウトプットし、ギャンギャンとコメント欄と混ざり合うこと!しかし!冷徹器官のごとく、疾風来電、偽善で群れないこと!軽やかに蜂のように蝶のように浅く広くつながり、切断、拒絶もすること!

カ、カオスフォレスト宣言。SNSと反SNSの相互フィードバック、散逸構造論はサマトロヴァケのニケよりも美しい…。

 そうして。キリリとしたキリトくん顔のキミは、自宅にスマホを置いて、広大な旅に出るのだ。不幸にもどんよりとしたお天気…。しかし、キミは強いー。

 RUN❗️

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中