ネットが居場所っつーのが、分からないよね

 YouTubeに慣れすぎたせいか、Twitterは極端な話し、完全にやめた方がいいかもと気づくようになってきた。

 Twitterって、アーキテクチャ、設計者の作りが仲良くなればいいんだっていう前提で成立しているし、動画よりも文章、イラストでつながるというミクロの人間たちが集まっている傾向を感じる。まあ単純にTwitterがSNSで、YouTubeが半分コンテンツ志向っていう違いもあるけどさ。

 Twitter自体は完全にマクロに影響力はないと思う。コロナ自粛するか、しないか、だと、批評に感心ない女の子や、そして、イデオロギー関係ないやつらと話さないとならない。

 YouTubeをやって驚きなのは、宮台真司も知らないし、ひろゆきすら知らないのに、頭よくなりたい、もしくは、現実の問題で頭がいっぱいな方々がたくさんいたこと。

 思ったね。ネットが居場所だとか、大学が居場所だとかって、単なるアイドル投票とほぼ変わらないことが。

 もちろんメディア自体が、ヒトラーよろしくアイドル装置だよ。だけどさ、おれたちの居心地のいい集まりじゃ何も変わらないぜ。だから、ニコニコはオワコンになったし、ニコニコ論檀がなくなったのも自明っしょ。

Vtuberが好きなのは構わないし、むしろ素晴らしいことだとは思うけど、vtuberが世界を変えるだとかは、某宇野やはまのんの戯れ言でしょう。

 インターネットなんて、誰でもいじってる。特別でもなんでもない。ギークハウスとか弱者キャラを演じて、強いカリスマを演じる自己矛盾は卒業したくない?別にすごいとは思うけど、過度に誉めるにはもうインターネットキャラは当たり前だよね。

 シンプルに賢いことをやること。自意識に囚われず、居場所を探さないこと。これだね、やっぱ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中