Magazine
雑誌紹介


古田更新の論画① 第1弾
カオスフォレスト[遊]

        東京文学フリマで80%売れた総合雑誌!
大手ゲーム会社「DeNA」のプロデューサーに取材した
エッセンスを参考にした、世界初の『逆転オセロニア』評論。
ポスト宇野常寛かつ世間の文系論者が隠す事実を暴露。
ゲーム攻略法であり、最新の人文知を紹介する奇書。
日本ではあまり文献の少ないアーキテクチャやプラグマティズム、中道保守も紹介。
あくまで、ゲーム攻略法の章が、世間のインテリを超える評論文。

 ドイツの戦争遺跡を中心に1週間の現地取材を収録。
あの『チンポム』より動画再生回数の多い現代アーティストyoutuber、
『静』へのインタビューに成功。

 今の信者ビジネスで釣るインテリ文系村へ失望した方に是非読んでほしい書。
逆転オセロニアがいかに画期的なアーキテクチャか分かるし、
運営という作り手の目線から必ず上手くなる!
金儲けが目的ではないため、破格の値段で売るのだ。100ページ超。
        
古田更新の論画① 第2弾
カオスフォレスト[想]

        東京文学フリマで75%売れた本!
        第二弾は、日本一の思想誌。
世界で主流のアメリカ哲学『プラグマティズム』の古典17冊を50㌻に凝縮して解説!
現在の日本の大学程度ではあまり学べない分野であります。

『天才対談 なぜ読者の皆様はダメなのか?』
大手ソーシャルゲーム脚本家のフル単と保守派の門下生の対談も収録!

『日本経済の生存戦略』保守派の門下生による渾身の一作。
国の借金は増やすべきやイノベーションに国家は必要!?
という常識を打ち破る本当の役に立つが!

『脱自己啓発宣言』ビジネス本を読んで
金持ちになれなかった作者がビジネス本の反省からの教訓を。

他にも、なぜ評論を読むのかやオススメの本も記載されております。